DIY【簡単即効アレンジ雑貨】まとまりのある洗練された空間へ

DIY

お洒落な部屋目指して、可愛い雑貨を集めたよ!

わーい!飾ってみてよ

あれ?なんか雑多な感じになっちゃった・・・

お気に入りの雑貨を並べて部屋を自分らしく飾りたいのに、雑多な感じが出てきて統一感が無くなってしまった。

そんな経験ありませんか?

小物で自分の個性や好みを出したいけれど、並べると扱いが難しい。

そんな時に、簡単な方法で小物の統一感を出すアレンジアイディアをご紹介します。

無印の麻紐で雑貨を簡単アレンジ!芳香剤で手作りランタンとIKEAミラー【Vlog】

こちらの記事は、YouTubeチャンネル「mokuhug」で公開している動画について深掘りします。

よろしければ、動画の方もご覧ください。

小物アレンジ‐材料

材料
材料
  • アレンジしたい雑貨
  • 水漏れしない容器
  • 木工用ボンド
  • ハサミ
  • ハケ
  • 麻紐
  • ビニール手袋

ボンドを水で溶くので、汚れてもOKな水漏れしない容器を用意します。

動画では頂いたお土産の空き缶を使ってます。お菓子の空き缶ですが、あまりに可愛かったのでとっておいたものです。

ボンド、ハケ、麻紐があれば他は家にあるものでできます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

動画では大きい木工用ボンドを使ってますが、そこまで大量に使わないのでよく見かける小さいボンドで充分です。

麻紐は今回無印良品のものを使いましたが、百均などで売ってるものも使えますよ。

1.ボンドを水で溶く

ボンドを水で溶く

ボンドを薄めて接着させるため、ボンドを水で溶きます。

1:2(水:ボンド)くらいの割合がちょうどいいです。画像では水が多め。

ハケでのばすと、こんな感じ。ゆるゆるでしゃびしゃびです。

2.麻紐を水溶きボンドに浸す

巻きつける用の麻紐を適度な長さに切ります。

水溶きボンドにどちゃっと浸す。

染み込ませないと雑貨にくっつかないので、しっかり浸してください!

ここからは手がべたべたになる作業なので、ビニール手袋をした方がいいです。

水性ボンドなので洗えばとれますが、周囲を触ってしまってべたべたが広がると悲しいので。

3.雑貨に巻いていく

あとはひたすら麻紐を巻いていくだけです。

隙間がでないよう、しっかり引っ張りながら巻き付けます。

巻き付けながら時折、上からぐっと押し込んで馴染ませます。

巻き付けたら乾くまで1日置いておけば、完成。

麻紐アレンジされた完成品たち

動画でアレンジした雑貨たち。もともとはこんなにシンプルな小物でした。

ガラスの一輪挿し

画像奥のガラスの一輪挿しは、昔IKEAで購入したものです。

小さな小瓶のような花瓶だったのですが、ちょっとシンプルすぎて存在感の薄い子でした。

今回麻紐アレンジをしたことにより、存在感と個性がぐっと増しました。

一輪挿しのアレンジ

植木鉢カバー

手前の植木鉢カバーも以前IKEAで購入したものです。

プラスチックなので軽くて扱いやすいのですが、いかんせん真っ白だったのでシンプルすぎて少しチープに見えてしまうのが難点でした。

我が家のトイレは窓が無く光が入らないので、フェイクグリーンを置いています。

フェイスグリーン

フェイクグリーンにチープなプラスチックカバーは少し味気ないので、麻紐で温かみをプラス。

ちょっとのアレンジで他の雑貨との調和力が上がり、見た目もワンランク上がった鉢カバーになりました。

使い終わった芳香剤をリメイク

動画で使用したのはSHALDANという芳香剤、香りが出きった後の残骸を使います。

香りの強い芳香剤と違い、アロマを使っているのでほんのり落ち着く香りです。薬局などでも購入できます。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

このまま使うと芳香剤感が出てしまうので、蓋の部分に麻紐をぐるぐる。

このままではただの置物になってしまうので、こちらには更にもうひと工夫。

イケアのキャンドルライト

イケアのキャンドルライトをひっくり返して瓶に載せます。

ひっくり返して差し込む

こちらのライト、タイマー式なので決まった時間に点灯して6時間後に自動で消灯します。

暗くなる頃に時間を設定しておけば、暗い部屋でぼんやり光ってくれるのが嬉しいアイテムです。

芳香剤のリメイク

ちょっとしたランプのような小物に変身しました。

イケアのミラー

最後にもうひとつ。イケアのミラーです。

セール品だったので購入したのはいいのですが、白色をメインにしている我が家には真っ黒が少し重たく。印象を変えるために手を加えます。

使うのは両面テープとミラー

こちらはボンドではなく両面テープを使用。

麻紐をぐるぐるくっつけていけば完成。

角の部分が少し、不格好だったので追加で飾り付け。

ミラーの麻紐リメイク完成

動画ではダイソーのポプリを貼り付けていきますが。自分の好きなものを思うままに貼り付けていけば、オリジナルなデザインに変身です。

最後に、まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

今回はアレンジするだけの簡単DIYでした。

麻紐と接着剤さえあれば、アレンジ方法は無限です。

小物に少しずつ同じものを取り入れれば、部屋全体がまとまった印象に変わります。

使い終わったものをリメイクして、別の使い方をすることも出来ちゃいます。

秋の夜長に、自分の好きなものを活かしてクリエイティブに過ごすのはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました